夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【浮気の後遺症】
【子どもが欲しいけど】
【気持ちがわからない】
【気持ちがわからない】
【マザコン夫との付き合い】

最も人気の高い記事

【浮気の後遺症】
【子どもが欲しいけど】
【気持ちがわからない】
【気持ちがわからない】
【マザコン夫との付き合い】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【信用ができない】

ずいぶんと春めいてきましたね。
急にやってきた春。
ほんとにもう寒くならないの?
なんて、疑心暗鬼になりました。
あまりにも寒い3月初旬でしたので。

信用ならいなのです。

だって3月なのに、こんなに寒くて・・・と
何度思ったことでしょう。

夫婦もまったく同じです。
一度裏切られると、信用なんてなりません。
二度裏切られたら、さらに、なのは明白です。

でも裏切った方は、また疑っているとか、
信用していないとか、
勝手なことを言います。
当たり前ではないですか・・・・。
裏切られた人が信用なんてできないの。
どうやって信用しろと言うのでしょう。
信頼を失った人のことを信用なんてできないの。
しかも最も身近な人に裏切られて、
誰を信用すればいいのですか。

でもたとえば浮気が発覚して、
浮気を止めたと言っている側がどうせ信用していないとか、
また疑っているとか、言うこと、よくあります。
だけど、信用なんてできますか。
勝手に裏切っておいて。

同じように、よく調査会社をつけたことを知った側は
「そんなことをするなんて、信用できない」なんて
アホか、みたいなことを言います。
言っていることが信用できないから、調査するわけでして。
何言ってんだか・・・わけがわかりません。

そういうケースでは自分のやっていることを
さて置いちゃって、といった状態です。
論点がズレていきます。

そういうわけのわからない理論で責められるのは
止めましょう。
時間の無駄なので。
そんなアホみたいな理論に付き合っているだけ
時間の無駄というものです。