夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【不倫の代償】

今度は乙武さんの不倫!?
まあ~、日本って・・・。
しかし、妻がなんで謝罪・・・
私には逆立ちしてもよくわからない・・・
子どもが3人いたら育児だけでも大変・・・
でも夫はその間、5人と不倫って・・・ゲス
そういう人が出馬するとかしないとか・・・
なんだろうこの違和感。
別の惑星か?

よく浮気した側が「もう女としては見られない」とか、
妻が浮気した側だと「男として見られない」と
いうことがあります。

浮気が終わった直後、
そんな気持ちになるみたいです。
とくに、止めたくないのに止めたとか、
発覚して止めたとか、
何か外圧で止めた場合、そんな気持ちに
陥るようです。

その言葉に言われた側は傷つきます。
乙武さんみたいに
すぐに「修復していきます」なんて言えないというのは、
ある意味での本音なのかもしれないです。

むしろ、未練たらたら、なほうが、
というべきなのかもしれないです。
楽しいのでしょうから、
浮気とか不倫というのは、
だからリスクを侵してでもしてしまう。
そして、自分が思ってもいない形で終わるとは
思っていないからなのかもしれないです。

すごく、脳が幸せな状態にマヒしているのかもしれないです。
もしくは、自分よがりに、というべきかも。

終わった恋だと思っている不貞という関係に
名残を惜しんでいるのかもしれないですね。
そばにいる側、にしてみれば苛立たしいというのか
ひどいことをされて、そのうえ
ひどいことを言われるわけですから、
立ち直るのも大変ってものです。
ズタズタにされるような気持です。

人ってほんとひどいことを平気ですることがありますね。
自分の快楽のために。
身近な人を傷つける。
でも、その代償はどこかで払うように
できているんだろうと思いますよ。

今、ゲスと騒がれている人たち、
何やらたくさん噴出中ですが、
どのようになっていくか、しっかと見届けてみましょう。