夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【バカです】
【シェアする】
【何を言っているのか】
【勘と思い込み】
【落ち着こう】

最も人気の高い記事

【バカです】
【シェアする】
【何を言っているのか】
【勘と思い込み】
【落ち着こう】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【どうしてこんな人と・・・結婚しちゃったの】

寒い3月ですね~、もう下旬だっていうのに
花冷えというよりも冷えっぱなしです。
再び手袋がほしい、くらい。
桜もちらほら咲いているけれど、浮かれるどころの
気分になりません。
気温にせいだと思います。

「なんでこんな人と結婚したんだろう」って
夫婦問題が起きると、みんなそこにたどり着きます。
だからご心配なく。
誰でも一度は通過する道ってことです。

だけどいくらそう思っても
戻ってこないしね、時間は。
過去には帰れないしね。
思って通過しておきましょうか。

最初から浮気性でという人もいるかもしれませんが、
何かのきっかけで浮気に走るとか・・・。

言葉の暴力がひどくなるとか。
DVは・・・、結婚してDVというより
そういう傾向ってあるんじゃないかとは思います。

責任感がないとは思っていたけれど、
これほどまでとは、とか。

家事能力が低いのはわかっていたけど、
これほどとは、とか。

いろんなことで、思った以上に
サイテーだったとき
「なんでこんな人と結婚したんだろう」って
ところにたどり着きますね。
まさに後悔先に立たずってこのこと。

でも、その「こんな人」がパートナーなのは
間違いないわけで、見えなかっただけかもしれないし、
じゃあどうする? っ考えていかないと
前向きっていうか、
前進していくってためにはって思います。

どうしても付き合いきれないと思えば
離婚という選択だって悪いわけではないし、
とにかく「こんな人」が自分のパートナーって
いうところから出発して、自分はどうするの?
っていうのが夫婦問題です。
相手がどうこうではないんですね。

あなたはどうするの?