夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【離婚したくない側】

夫婦問題が起きて離婚したくない側が
一気に弱気になってしまい、
何も言えなくなってしまう。
何か言ったら「離婚」と言われてしまうのではないか
そんなスパイラルにはまってしまうときがあります。

離婚は同意がなければ、
そんなに簡単にはできませんので、
離婚と言われたからといって
そんな慌てることはないです。

離婚したくても
自分の意志だけではできませんから
同意があって初めて成り立ちます。

とはいえ、別居が続くと離婚なのではないか、とか、
いろいろ思いは行ったり来たりすると思います。
ですが、離婚はそんなに簡単ではない、ということです。

もし調停になったとしても
片方が離婚したくなければ調停は不調で終わりです。
裁判になっても片方が離婚したくないと主張していれば
一定の別居期間がなければ離婚には至りません。
ましてや有責配偶者からの
離婚の申し立ては認められていません。

そんなにすぐに離婚になることはないんです。
契約を途中ではそうは簡単には破棄できないんです。

ですが、「離婚」と言われた側は
すぐにでも離婚になるような勢いでオロオロしてしまいます。
そんなにオロオロしなくても大丈夫です。

婚姻は法律上の関係ですから、
法律にのっとって決まったルールがあるので
好きではなくなったから離婚したい、
と言っても認めてはくれません。
だから離婚事由が必要なんです。