夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【いばらの道】
【もう責めるのは止める】
【意地をはる】
【女として見られない】
【予想外の出来事】

最も人気の高い記事

【いばらの道】
【もう責めるのは止める】
【意地をはる】
【女として見られない】
【予想外の出来事】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【離婚も修復も】

離婚はしないけれど、
夫婦は冷え切ってしまっている。
仮面夫婦とか、お互いに何の関心もないとか、
世の中には意外とたくさんいます。

そのまま夫婦を続けていかれるのか・・・
疑問は多々あれど、
いろんな事情で一応夫婦を継続しておく。

もし離婚ということが自分のココロの中で
決まっているのだとしたら、
私は離婚へ向かっていったほうがいいのではないかな
と思います。
人生長いし、予想どおりに行くことばかりではないし、
でも答えが出ているとしたら
やっぱりその気持ちに素直に従うほうが
後悔とか、取り返しがつかないとか
いうことになはならないように思います。

どっちも大変です。
離婚も修復も。
一度夫婦問題が起きると、
どちらの道へ進んでも大変。
それだけは言えます。

だとしたらどうせ大変なのだとしたら、
自分が選べる方へ
行きたい方へ進んだほうがいいんじゃないかな。

一番よくないのは、見ないことです。
見たくないというのか、
自分が選びたくないがために
ちゃんと見ない。
なんとなくごまかす。
ごまかせたような感じで済ませてしまう。

ただ遣り過ごすだけです。
また同じような問題は起きるでしょうし、
時間だけが過ぎていきます。

ちゃんと見たほうがいいと思います。
どっちの道だとしても。
見ないから怖いのかもしれないし、
選びたくないから見ないのかもしれないけれど。

どう考えても離婚したほうがいいんじゃないか、
と思えるような夫婦でも続けていたり。
幸せを逃しているだけなんじゃない、と思えてきます。
何が怖いんだろう・・・と。
失うのが怖いのだろうか・・・。

もっともっと幸せになれるかもしれないのに。
みすみす幸せを捨ててしまっているような。
そんなふうに思えるときもあります。