夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【いばらの道】
【もう責めるのは止める】
【意地をはる】
【女として見られない】
【予想外の出来事】

最も人気の高い記事

【いばらの道】
【もう責めるのは止める】
【意地をはる】
【女として見られない】
【予想外の出来事】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

■不安でしかたない■

今日はすごい風と雨。
まるで台風の様相でした。
せっかく芽吹いた新緑や花の蕾が
風にあおられてかわいそうでした。
けがをされた方も多いみたいですし、
まだまだ九州の余震もおさまっていませんし、
なんとなく不安な毎日ですね。

見えないことへは不安がつのります。
幸せなときですら不安はわいきてます。
私は子どもが生まれて幸せなとき、
「このままこんな幸せが続くのだろうか」と
不安になったことがあります。

何か問題があればなおさら不安は大きくなっていきます。
不安と付き合っていくためには
ひとつには分けて考えていくことです。

不安には自分でどうにかできる不安と
どうにもできない不安があります。

どうにかできる不安なら
できることをしていきます。

どうにもできない不安は
どうにもできないし、常にあるわけなので、
考えないというか、放置です。
消し去ることはできません。
人として生きている限りわいてくる、と言っても
いいんじゃないかと思います。

保険のようにお金でどうにかなるものではないんですね。
まあいくら保険をかけたって不安は不安です。
病気になったらどうしようと
入院したときや手術したときの
保険はかけることができたとしても
病気になるかどうかの不安までは
消し去ることができません。

夫婦がうまくいかなくなって不安があったとしたら
できることはするしかないです。
できないことはしない。
というかできない。
そのことをちゃんと認識したほうが
生きていくうえで少なくともむやみな不安に
悩むことは少しは減るのではないか、と思います。