夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【相手の立場】
【ゴミのように捨てられた】
【なんでそんなことをしたの? 】
【問題のマグマ】
【夫婦の黄色信号】

最も人気の高い記事

【相手の立場】
【ゴミのように捨てられた】
【なんでそんなことをしたの? 】
【問題のマグマ】
【夫婦の黄色信号】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫がストレス】

とうとう梅雨入りか・・・・。
と思うとちょっと溜息が混じりますねぇ。

夫は家事をやっている。
もしくは、自分はイクメン。
そんなふうに思っていても、
実際の妻の側からすると「全然」なんていうこと
比較的よくあるんです。

若い世代ほどそうかもしれません。

夫と妻のあいだでギャップがあるんですね。
家事とか育児とかというのは
これでよし、なんていう終わりがあるわけではないし、
毎日のルーティンですし。

滞るわけにはいかない。
とくに子育てしている時期は。

そのうえ、妻も夫と同じように収入があったりすれば、
なおさらその温度差はあるかもしれないです。

家事はお風呂掃除だけ、ゴミ出しだけなんて場合、
やったうちには入らない・・・かもしれないです。

専業主婦と働く夫と
わかりやすい形なら、
そうしたギャップは役割分担ができているので
なりにくいのかもしれないですが、
そういう家庭ばかりではないですからね。

今や家事スキルは
ある種家庭円満の秘訣なのではないかと思います。

熟年になっても同じで、
定年退職した夫が何もできないでいると
ほんと、妻にしてみると
悩みの原因になってしまうこともあります。

妻にとって夫がストレス――
というと、世の中の夫の皆さん
「そんな! 」と思うかもしれませんが・・・。
やはり夫婦や家族を
円満にやっていくためには
スキルが必要なんです。
具体的なスキルが。

それが家事スキルだったりします。
結局、毎日の生活をいかに続けていくかが
イコール夫婦の生活ですから。
スキルって大事です。
無駄に夫婦問題を起こさないために。