夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
夫婦問題はあってあたりまえ

【夫婦問題の予防に大切なこと】

今日は梅雨の晴れ間でしたね。
こういう日があると気分も晴れ晴れします。
でも植物が・・・伸び放題。
葉はどんどん茂り、つるのあるものはどんどん
つるを伸ばしています。
夏の準備なんだなぁ、と思います。
よく見ていると今のような成長著しい季節でなくても
植物は常に生きていることがわかります。
たとえ真冬のこごえるような寒さの中でも
ふっくらと春に向けて芽を膨らませていたりします。

夫婦も、なんですが、しっかりと相手を見ている。
いつも相手に対して敏感にアンテナを磨いていると
気づくことができます。
変化に。

でも思い込みや自分のフィルターをかけて見ていると、
小さな変化は見えないです。
まったく、といっていいほど。

夫婦問題の予防としては、気にかけている。
夫や妻はどう思っているのか?
今何を感じているのか?
そんなことを――。

そうすると夫婦問題は予防することができるし、
仮に夫婦問題が起きそうになっても
かなり早い段階で気づくことができて、
対処ができます。

早ければ早いほど、手当ができるし、
手当したときの効果も高いです。

あまり気にもかけていないんです。
ふだんは・・・・・・。
そして夫婦問題が表面化してから、
ようやく気がつきます。
でもそれだと遅いんですよ、けっこう。

もうすでに亀裂が入っているか、
その亀裂は確定的になってしまっている。
ここからの回復はほんと、大変です。

何かおかしいとか、
この頃、変・・・。
そんな感じでもいいんです。
早めに気づくことができるといいんです。
が、難しいことなんです。これが。