夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【いばらの道】
【もう責めるのは止める】
【意地をはる】
【女として見られない】
【予想外の出来事】

最も人気の高い記事

【いばらの道】
【もう責めるのは止める】
【意地をはる】
【女として見られない】
【予想外の出来事】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【妻の心、夫は知らず・・・】

舛添さんやっと辞任してくれて、
これでようやく顔を見なくなる日が来るかと思うと
ホッとしました。
それにしても情けない・・・。
とことん情けないです。
言っているご本人は真面目のようですが、
くだらないコントを見ているような、
見ているほうが恥ずかしくなるような・・・。
湯河原でピザでも焼いててって。

最近、すごい話しを聞きました。
夫に死んでほしいと思っている。
そんな妻たちの話しです。

夫が死んだらいっしょのお墓には入りたくない、
というのはとくに驚くこともなく、
今や、そうかもね、くらいの話しなのかもしれません。
ですが、夫が死んだら、
その遺骨をお墓に納骨するのではなく、
電車に置き去り――。

犯罪になりかねない事態ですが、
そんなことを思う妻もいます。
先日、子どもの置き去りで事件はありましたが、
夫の遺骨を置き去り・・・しかも永遠に。
さすがにそれもすごい・・・・絶句しました。

いったい何があったのでしょう。
いったい何をやったのだ!
そこまでの気持ちになるって。
夫はきっと知りもせず・・・なのでしょうねぇ。

テレビでは都内某所の妻たちにインタビュー。
「夫に死んでもらいたいと思ったことはありますか? 」
「ない人なんていないんじゃない」という回答!?
やっぱりすごい!

先日も夫に睡眠導入剤を飲ませて
殺害に至った事件がありましたしね・・・。

すごいことが夫婦に起きているんですね。
夫の皆様、行動や言動にはお気をつけて!
自分では知らないあいだに
妻の心には殺意がよぎることもあるんです。