夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【何を言っているのか】
【勘と思い込み】
【落ち着こう】
【もういい】
【続けることを目指す!? 】

最も人気の高い記事

【何を言っているのか】
【勘と思い込み】
【落ち着こう】
【もういい】
【続けることを目指す!? 】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【心のサイン】

夫婦問題が起きたとき、
問題が起きているわけなので、
どうしたって自分のことばかりを
考えてしまいがちです。

また、怒りを感じたときに
それを抑え込んでいると憎しみがわいてきます。
(抑えないのがいいというわけではないのですが)
憎しみは許せない感情を呼んでいきます。
そうすると「死んでくれればいいのに」なんてことに!?

でも結局、そういうネガティブでドロドロとした
感情は負のスパイラルで負は負を呼ぶというのでしょうか。
決して、それが明るく明朗な方向へと
いくことはないように感じます。

よくよく考えれば、
その負の感情を呼んでいるのは、
自分の気持ちの中にあるものだったりします。

自分の求めていることやものが
実現しないためにそうした気持ちがわいてきて、
結局その負に巻き込まれてしまうのではないですか?
そして結局は苦しい思いや
出口のないところを彷徨うことに・・・。

その怒りや憎しみは
助けてほしい、という心の
サインなのではないかなぁと
思ったりもします。

もしもそんな感情がわいてきたら、
うまく逃がしてあげる。
自分自身で。
切り替えをしていかれることは
必要なことではないでしょうか。

抑えてしまうとどこかで無理が来ます。
だからこそ、うまくネガティブな気持ちと
付き合ってあげて、
逃がしてあげてしまう方がいいし、
自分自身がとてもラクになっていきますよ。