夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【異常事態に気づかない】

たまにひひひひひどい!って事例があります。
でも当人はそのことに気がついていない。
夫婦を別の人とやったことがないし、
初めてのことだから、
それが当たり前できてしまうと・・・・
他人が見るとひどいってことに。

ひどいってことになっていてもまだ気がつきません。
なぜならご当人にとっては、
それが普通の状態だからです。

でも第3者の立場で見ると、
よくぞ、そんなひどい状況にたえてきたな・・・。
または、もしかしたら好きでそんな状態に!?
なんて見えてしまいます。

わかりやすいのがDV。
DVされている側は、それがかなりの異常事態だとは
全く思っていません。
なぜなら日常だし、
思考としては暴力ふるわれないようにしよう、
という方向にばかり働くので、
俯瞰して見ることができないし、
なんとか回避しようということばかりに
意識がいきます。

そうすると、そんなことを考えている状態が異常事態だ
ということに気づくことができません。

気づく人はまだいいのですが、
アドバイスしても気づかない人もいます。

執着なのか、
自分に自信がないのか、
愛情を勘違いしているのか、
よほど自分の考え方へ固執しているのか。

もし自分の考えに固執しているのだとしたら、
仕方ありません。
とことん傷つくまで気づくことはできません。
ボロボロになったとき、気づくのだと思います。
選んでいるのは自分です。

できれば、その手前で気づいたほうが
痛手は少ないのですが、
人ってとことんやらないとわからないところもありますからね。