夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【理解したいけれど難しい】
【子育ての悩み】
【ありがとうよりも・・・】
【嘘のチリ積も】
【違う方向を見ていた】

最も人気の高い記事

【理解したいけれど難しい】
【子育ての悩み】
【ありがとうよりも・・・】
【嘘のチリ積も】
【違う方向を見ていた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【子どもの方が大人? 】

ウィンブルドン女子シングル、セリーナ・ウィリアムスが
優勝しましたね~。
セリーナ強いなぁ、と試合を見ていて思いました。
負けちゃいましたけれど、男子のフェデラーも
そうでしたけれど、ベテランというか、
何度も優勝している選手は
ピンチのときに強いなぁと感じます。
接戦になったとき、その実力が経験によって
存分に発揮できる・・・ような。
でもジョコビッチ戦線離脱。
錦織君もリタイア。
ウィンブルドンってわりに盤石に選手がそろうのが
今年は男子はちょっとした波乱です。

先日は高校生の娘さんから相談がありました。
とてもしっかりしたお嬢さんで、
お父さんとお母さんのことを心配していました。
ときどきあります。
お嬢さんからの相談。

お話しを聞いていると
とてもまっとうでしっかりしている。
高校生といえども子どもなんかじゃない。
むしろ子どもじみたことをしているのは
大人の方なのかもしれません。

「お父さんがお母さんに暴言を言うのですが」とか、
「生活費をあげないと言うんです」とか、
「お父さんが出会い系に・・・」とか。

困っていますよ、子どもさんが。
とくに女の子は大人になるのが早いですから。
親が思っている以上に感覚は大人です。

もっと大人になると
夫婦問題でつらい状況を支えてくれるときもあります。
支えるどころが心強い牽引役になってくれることも。

不貞相手に電話してくれたという娘さんもいますし、
離婚の真意を確かめてくれた娘さんもいます。
頼もしいです。

今日は娘さんの話しですが、
息子さんが頼もしいときももちろんあります。

子どもってちゃんとまともに育っていくんですね。
えらいなぁと思います。

先日は、離婚したいという妻と協議のうえ、
自分が子どもを育てていく決心をした
お父さんもいらっしゃいました。
この先、苦労もあるし、子どもさんのことも心配だけれど、
離婚できないことで「子どもに当たるかもしれない」という
ひどい言葉を放つ妻に対して、決別の決意を固めました。
きっとお子さんたちに、そんなお父さんの愛情が
伝わっていく日は必ず来ると思います。

いればいいってもんじゃないですからね。親なんて。
おかしな親ならむしろいない方が
いいんじゃないか、
なんて思うことはたくさんあります。
いなくたってちゃんと育つと思います。
そんなに柔ではないです。子どもって。