夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【いばらの道】
【もう責めるのは止める】
【意地をはる】
【女として見られない】
【予想外の出来事】

最も人気の高い記事

【いばらの道】
【もう責めるのは止める】
【意地をはる】
【女として見られない】
【予想外の出来事】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【少しずつの積み重ねが生む】

三連休ですね~。
またまた台風16号が接近でなんだか蒸し暑いです。
非常に強い台風だとか、
また被害が出ないといいですが。
なんだか来るとなったら今年は来ますね。

夫婦問題が起きた夫婦は
相手が「嫌だと感じることをすべてやってしまった」
という方がけっこういます。

悪気や意識はなかったとしても
妻が、夫が、「嫌だ」と感じることはたくさんあって、
知らず知らずに、そんな嫌なことを
積み重ねています。

結局嫌な事は嫌いになっていく要素のひとつで、
積み重ねてしまうと、あるはずだった愛情も
尽きてしまいます。

どんどんあったはずの愛情が目減りする
ということです。

ましてや夫婦の愛情は尽きることのないもので
あるはずがなく、
むしろ尽きるのが当たり前です。
そこにますます「嫌なこと」が拍車をかけます。

そして夫婦問題になってから
「嫌な事、嫌われる事を続けてきてしまった」と
いうことになります。

後の祭りです。

ほんとに些細なことです。
妻から夫は――
重い荷物を持っていても気づかない、とか。
言葉が粗雑とか。
自分の話しばかりするとか。
体調が悪くても何もしないとか。
夫から妻は――
何かにつけて素直でないとか。
趣味に文句を言うとか。
いつも子ども優先とか。
不満をぶつけるとか。

ちょっとしたことの積み重ねです。
夫婦は。
でもそれが大きな亀裂を生んでいくことがほとんど。
一度入った亀裂を修繕して
やり直していくには、ものすごい労力と
時間を要してしまいます。

相手が嫌だと感じることを
回避していく方がよほど無駄なエネルギーを
使わなくてすむんですけれど・・・。
そのためには何が嫌なのか、を
知らないことにはわかりようもありません。

でも、そんなこと思いもよらない。
むしろ自分の不満ばかりがたまっている状態・・・。
そちらの方が大変だったりします。
そうやってお互いにお互いが積み重ねていき、
いつしか夫婦問題になっていきます。