夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【ふたりで何ができるか】
【良妻の危機】
【忖度させられる】
【気持ちと行動】
【言ってくれればいいのに】

最も人気の高い記事

【ふたりで何ができるか】
【良妻の危機】
【忖度させられる】
【気持ちと行動】
【言ってくれればいいのに】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【気分を切り替える】

夫婦問題があるとき
多くの方が言うのが「仕事があってよかった」と。

「もしも仕事がなければ
自分を保てなかったかもしれない」と。

家庭という場所だけだと、
逃げ場もないし、問題があるときは
自分を否定されたような気持になるし、
行き場のない感じ。
悩みから逃れたくても逃れられない。

でも、自分だけの別の場所があると
なんとかやっていけますし、平衡を保つことができます。

それは気分が切り替わるということだし、
身近な人との悩みというのは
切り替えていくのがとても難しいものですから。

何か自分の中で鬱々とかかえていると
周囲に当たってしまったり、
自分は間違っていないとむやみに正当化したり、
あまり心身がよい状態とは言えなくなってきます。
だってまず自分が気分が悪いでしょ。
それを周りにまき散らしたところで
なーんにも解決なんてしませんから。
グチグチ言っていても、
やっぱりなーんにも解決しませんから。
嫌な自分になっていくだけです。

嫌な気分をサッと切り替えていかれるのは
ひとつの技術で、
どんなときもちょっとした幸せを感じられると
けっこう自分にとってもメリットが大きいんです。
取り返すことのできな時を無駄に使わずに済むし、
いつでも多少のアップダウンはあっても
その中でも心穏やかに過ごすことが
結果、できるようになりますよ。