夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【ふたりで何ができるか】
【良妻の危機】
【忖度させられる】
【気持ちと行動】
【言ってくれればいいのに】

最も人気の高い記事

【ふたりで何ができるか】
【良妻の危機】
【忖度させられる】
【気持ちと行動】
【言ってくれればいいのに】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【見えない不安】

また台風18号ですね。
特別に今年は多いのか・・・そんなこともないような・・・。
いずれにしても温暖化すると巨大化するそうですから、
発達してやってくるということなんでしょうね。
来週は直撃みたいですよ。
やっぱり嫌ですね。

未来のこととか、
先のことというのは、
不安要素が、とくに夫婦問題の最中なんかは
不安なことばかりになるので、
身動きがとれなくなります。

うまくいかない夫婦関係を抱えつつ、
でも前へも進むことができず、
かといえ離婚という決断もできない。
どっちにも動けない。
そんな状態です。

なんで不安か、というのは見えないから。
ひとりになったらどうなのだろう? とか
もう結婚はできないのだろう、とか。

とくにもう結婚はできないのだろう、という
思いはけっこうどなたの中にもあって。
これが判断を止まらせている感じがあります。
もちろん中には結婚なんてもうこりごり、
みたいな人もいますけれど、
それはそれで全然いいと思います。

できないだろう、ということは
したいと思っているということなのですが、
どんなに若い人でもたとえ20代でも「もう結婚できない」と
夫婦問題の最中は思ってしまうようです。

私から見たらかわいくて賢くて仕事も一生懸命やって
たとえ離婚したって、まだまだと思えるような人でも
「もう無理かも・・・」と思うものなんですねぇ。
30代でもそうですし、
まあある意味では全世代。

だけど問題を抱えて、解決できる問題なら
解決してみるのがいいですが、
解決できない悩み、というのもありますから。
そんな悩みを抱えて、夫婦を続けるよりも
私は見えない不安ではなく
可能性にかけてみたほうがいいんじゃないか
と思ったりします。

だけどその可能性が限りなく低く見えるから
なんとなく動けなくなってしまう・・・のかな。
不安だとそんな気持ちばかりになってしまいます。
だけど全然大丈夫だから。