夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【バカです】
【シェアする】
【何を言っているのか】
【勘と思い込み】
【落ち着こう】

最も人気の高い記事

【バカです】
【シェアする】
【何を言っているのか】
【勘と思い込み】
【落ち着こう】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【いつかどこかで・・・破綻】

鳥取で地震なんて!と驚きました。
あまり地震のないところだと思っていたので、
でもあるんですね。
どこにいても今は、大丈夫な場所はないのですね。
とつくづく思いました。
 
夫婦というのは、家庭を作っていくうえ、
自分たちの家族を作っていくという意味で、
大元になる核となる存在です。
その核となる夫婦が何を幸せとしているのか、
ということについて考えたてみたことはありますか。
 
暮らしというのはつくづく不思議なもので、
毎日毎日繰り返していると、
そうした大切なことを忘れてしまいます。
 
そして日々の忙しさや
効率や目の前のやらねばならないことに
流されていきます。
 
うまくやっていくために
自分が感じている問題を先送りにすることは
あると思います。
 
また、夫婦で行き違いがあったとしても
なんとなく、やり過ごしてしまいます。
今、うまくやることが大事になってくるからです。
 
ですけど、それだといずれその隠れた問題は
浮上してて来ます。
必ず、どこかで。
 
ズレを感じたら、そのときに
それを近づける努力をしてみること
もしくは近づけることができる問題かそうでないかを
見極めていくことが大事な気がします。
 
不貞をしていて、
不貞があるからまだ夫婦を続けることができた、
といったようなことを聞きます。
ですが、それは一時しのぎに過ぎず、
そこに夫婦の問題があるのに表面化させず、
潜伏させるだけです。
 
夫婦関係では家庭が一義的に大切かどうか、
というのはとっても大事なことではないかな、と思います。
大事でないのだとしたら、
続けていくことに無理がくるし、
家庭を作ったり回していくことには
とてもエネルギーが必要です。
 
そこにエネルギーを使わないで仕事や
趣味や不貞や何か夫婦以外のことで
うまくやっていこうとしても
なかなかそうはいかないことが多いです。
なぜなら自分を満たす土台だからです。
 
そこを見ないようにすると、
まったく思ってもいない問題に今度はぶつかります。
 
自分の心が満たされない形で、
日々を過ごしても、どこかで
いつか無理が来るものではないでしょうか。