夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【いばらの道】
【もう責めるのは止める】
【意地をはる】
【女として見られない】
【予想外の出来事】

最も人気の高い記事

【いばらの道】
【もう責めるのは止める】
【意地をはる】
【女として見られない】
【予想外の出来事】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【何を求めているのか】


11月22日は、いい夫婦の日でしたね。
いい夫婦というより、問題を抱えているわけで、
夫婦って・・・の方が多いのかな。
 
夫は妻から「ご苦労様」「幸せ」と言ってもらいたい。
妻は夫に「ありがとう」「よくやってくれている」と
言ってもらいたいそうです。
 
言ってます?
 
むしろ日頃の愚痴を言ってしまう――
これだと「いい夫婦」というわけには
いかないかもしれないですね。
 
相手が言って欲しい~!
ということを言うのが円満にやっていくためには
当然ですが大事です。
 
逆ばっかりだとねぇ。
そりゃあうまくはいきませんわ。
 
うまくいくために何が必要かって
考えてみてくださいね。
そうしたらあんがい自ずと
答えは出てくるものだと思います。
 
愚痴はね、言ってもいいですが、
日常的に言っていても
効果はないし、聞いているほうもうんざりとするものです。
 
ちょうだいちょうだいと
求めるばっかりでもうまくはいきません。
 
何を提供できるか。
そう考えていった方が円満で
円滑な人間関係を作っていくことができます。