夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【気持ちがわからない】
【気持ちがわからない】
【マザコン夫との付き合い】
【モラハラ夫】
【ズレまくりの果て】

最も人気の高い記事

【気持ちがわからない】
【気持ちがわからない】
【マザコン夫との付き合い】
【モラハラ夫】
【ズレまくりの果て】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【過去か未来か】

師走ですね。
あと一か月で今年も終わり・・・・
早いです、やたらと。
 
未来を見ていくか、
過去を見ていくか。
 
分かれ道です。
 
過去を見ていると
いろんなことがわいてきます。
夫婦問題が起きている夫婦なら、
当然ですがネガティブなことの方がたくさん
浮かんでくると思います。
 
離婚ならそれでいいと思います。
 
離婚する人は山盛り
そんなネガティブなことがあったからこそ離婚に至った
ということだと思います。
ポジティブなことがないから。
 
だけど修復していくときは、
ネガティブに過去を見ていくか
これから先の未来の夫婦を見ていくかで
だいぶ違いが出てきます。
 
過去を見ているといずれ夫婦は離婚に至ります。
 
だって取り戻すことはできないですからね。
そこに留まる限り未来には歩み出せないです。
明確なことでしょう。
 
過去は取り戻せない。
やり直せない。
過ぎてしまったこと。
どうにもできないです。
 
そこに留まっていても。
何も変わらないどころか、
どんどん夫婦は壊れていくのでしょう。
 
後ろを見るか前を見るかの違いです。
 
どうにもならない過去を見ても
あまり何も生まれてはこないですし
むしろいろいろな感情がわいてくるだけ。
もちろん感情は過去にあることはあるかもしれないです。
そこから離れたくても離れられないこと。
誰だってあります。
 
前を見ている人は、
その感情をそのまま置いておくとか、
そこは触らないようにするとか、
対処の仕方が上手なんでしょうかね。
 
そこにどっぷりにはならないようにする。
回避する。
そういう自分を大事にしていく術を持っているのだと思います。
 
自分で自分を傷つけても
痛いだけですから。
何も解決しません。
 
未来を見るとね。
意外といろんなことがあるんですけれどね。
今は見えないのかな。
見えないよね。
どん底だもの。
 
だけど、未来を見ようとすることの方が
過去を見ることよりはずっと大事なことだと思います。
だって未来は帰られるから。