夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【よくわからない関係】

変なお天気・・・とてもあたたかくて春みたいです。
気持ちが悪いほど生暖かいです。
11月に雪が降ったかと思うとクリスマス近くに
春風みたいな突風・・・・まったく最近の天気は
よくわかりません。
 
よくわからないといえば、
夫婦問題が起きた夫婦は
みんなよくわからないことだらけ。
相手が何を考えているのかもわからないし
どこを見ているのかもわからない。
 
わからないことに気が付いていないこともあります。
 
気が付かないとどうにもできないのですが、
あるところで大きな壁みたいなのにぶつかって
あるとき「こんなに違っていたの」と気が付くのですが・・・
時は遅かったりもします。
 
時が遅い、ということもまたよくあります。
 
もうあと一歩だけ早く気が付いていたら・・・
どうにかなったのかもしれないのに・・・・と。
 
修復が叶う人というのは
そういう意味では少し早く気が付いた人です。
 
早く気が付けば、修正できます。
修正ができないから問題化します。
 
わかりにくいんですけれどね。
夫婦のことは。
仕方ない側面もありますが、
やはり注意しているとか、
しっかり相手を見ているとか、
常に気にしているっていうことが
基本なのではないかな、と思います。
 
ほとんど気にしていないか
気にならなくなっているか、
気にしすぎて気を遣い過ぎているか、
とにかく「普通」の感覚ではなくなっていることが多いです。
 
「普通」って・・・ということにたどり着きますが、
一般的な人間関係と比べると密なので
その分、気づきにくいところがあるということです。
 
時すでに遅し、にならないように、
気を付けてください。