夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【いばらの道】
【もう責めるのは止める】
【意地をはる】
【女として見られない】
【予想外の出来事】

最も人気の高い記事

【いばらの道】
【もう責めるのは止める】
【意地をはる】
【女として見られない】
【予想外の出来事】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【伝わらない】

クリスマスが終わると
いきなり年末モードに突入するのが
日本のおもしろさ、のような気がします。
クリスマスツリーからいきなり門松へ。
 
年末年始はイベント続きなので、何かと。
それに帰省する方もいるでしょうし。
家族で、親戚でと。
いろいろ問題も起きやすいです。
 
自分の考えていることとか
相手のわからないところというのは
ニュアンスとか察してとかいうのは
まったく無理な話で、
人と人ってちゃんとコミュニケーション、
ありとああらゆる方法でとっていかないと
夫婦とはいえ、まったくうまく伝わっていません。
 
 
女性で多いのが態度で表して「察してよ」
なのですが、無理です。
察するなんて。
どんなこともいかなることも説明していかかないと伝わらないです。
夫婦こそ、と思います。
夫婦だからこそ、
 
ちゃんとした説明とか、なんでそうなのか、とか
伝えておかないとダメだし
相手に伝わるわけがありません。
 
自分の思っていることや疑問に思うことがあれば
ちゃんと言葉にして聞いてみるというのは
大事なんじゃないでしょうか。