夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【不貞に気づいたら】

寒いですぅ~。
ほんとに、ほんとに。
風邪などひいてないですか?
疲れが出ますからね~。
休みに入ると。
気をつけないと、です。
 
不貞というか、浮気というか、
ほんとに多いです。
最近は妻の浮気で悩む男性も多いです。
 
同等くらいはあるのでは、と思いますが、
表面化するかしないか、の違いかもしれないです。
 
妻から離婚、離婚と迫られている夫も多くて
どちらにせよ、きついですね。
 
なくならないのかなぁ、と思います。
不貞とか浮気とか。
いけないとわかっていても。
 
気づかなければ表面化しなければ
ないと同じなのですけれど、
一度気づけばそれはないことにはできません。
 
だから夫婦はうまくはいきません。
 
それでもうまくいくとしたら、
きっと愛情とか、情とか、そういうことで
結び付いている夫婦ではないのでしょうね。
それでもいいというケースは
それでもいいのかもしれませんけれど。
他人がとやかく言うことではありませんし。
 
ただ、いずれ夫婦ってふたりになり
再び向かい合う時というのがやってきます。
順当にいけば。
そのとき、ほんとうに夫婦であったかどうか、
というのは意外とはっきりします。
人生の最後でね。
 
そのときに後悔のないようにと思います。
そのときに気づいても何もできないことも多いし
自分のことすらどうだかな、という状況です。
 
そのとき、そのときで、夫婦に隙間風が吹いたら
ちゃんと修正するのが大事と思います。
先送りは送っているだけで、
解決にはなりません。
 
スルーしたほうがいいことと
しないほうがいいことは
はっきりさせたほうがいいと思います。