夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【何を言っているのか】
【勘と思い込み】
【落ち着こう】
【もういい】
【続けることを目指す!? 】

最も人気の高い記事

【何を言っているのか】
【勘と思い込み】
【落ち着こう】
【もういい】
【続けることを目指す!? 】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【浮気の後にあるもの】

いやいや、冷蔵庫の中にいるみたいに寒かったですね~。
今季最強の寒波、というだけあり。
けっこうな寒さです。
 
夫の浮気で悩んでいる妻からの相談を
けっこうな数受けます。
不貞の問題というのは、常にあるものなのですね。
 
後からわかったけれど、
浮気しているときの夫は目つきが違った、と
皆さん言います。
また様子が違ったと。
 
まるで何かにとり憑かれているみたいだったとも。
実際、とり憑かれているのかもしれません。
 
浮気が終わると別人のようになったり、
また元のようになったり。
いろいろですけれど。
 
どちらが本当のその人なのかはわかりません。
そういう面を持っているということなのかもしれませんし。
 
過ぎてみるとわかるようなところがあります。
最中はなぜかわからないものなのかなと思います。
 
別人のようになった相手を見てしまうと
それが後々の夫婦問題を生むこともあります。
「あんな姿は見たことがなかった」
「あんなひどいことを言えるのなんて」
などなど、後にいろいろと、そのさらした姿が
なにかを残してしまいます。
 
不貞って、いろいろな意味で
とてもやっかいな問題です。
うまくやっていこうにもどうにもいかないし、
よほどの覚悟がないと不貞後の夫婦というのは
大変なことが多いです。
終わった後も・・・・問題は続きます。
 
そんなに簡単に仲良くはできるものではないし、
やはり、亀裂が入っていくものです。
 
少なくとも不貞したほうが猛省して
痛みを伴いつつもやり直す強い意志がないと
なかなかどうしてうまくはいかないことが多いです。