夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【気持ちがわからない】
【気持ちがわからない】
【マザコン夫との付き合い】
【モラハラ夫】
【ズレまくりの果て】

最も人気の高い記事

【気持ちがわからない】
【気持ちがわからない】
【マザコン夫との付き合い】
【モラハラ夫】
【ズレまくりの果て】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【忙しいお父さん】

寒さも底・・・ってほんとかな。
だといいですけれど。
雪がすごいですね。
以前に行ったことのあるところも
豪雪に見舞われていて、驚きます。
 
忙しいお父さんが育児をするっていうのは
けっこう大変なことで、
帰宅時間が遅くて、朝も早いとなると
ほんとに接する時間がない、かかわりを持ちたくても
時間がないということに。
 
電通事件もあり、
帰宅を促す風向きにはなりつつありますが、
まだまだブラックな会社も多いので、
現実はそうはいくことばかりではありません。
 
でもはなから仕事をしていればいい、と思っているような
お父さんもいるようで、それは困ります。
妻も仕事をしていると
ふたりでほんとに綱渡りのように
お互いがやりくりして
日々を乗り越えている夫婦もいます。
とくに小さなお子さんがいたりすると。
 
時間という意味では
確かに女性のほうが接する時間は長くはなることは
多いのでしょうけれど、
質を高めていけば、お父さんだって
育児で十分に力を発揮できるはずです。
 
子供って成長するので、
そうした時間の積み重ねがすべてと言ってもいいかもしれないです。
 
家庭を持ったら、そこが自分の一番にいるべき場所。
そんな気持ちをまずもってもらうといいのかなぁ。
仕事もあるし、趣味もあるけれど、
一番の居場所は、やはり家庭。
 
そうしないとうまくはいかないです。
仕事で自己実現していくことは大事ですけれど、
それだけではないはずで、
むしろ、それだけならカンタンなはず。
 
家庭にかかわる時間がもしも短かったとしたら
その間に充実した時間を過ごせるように
せめてしないと家庭を持つって
いいことばかりではないのでね。
 
でもずっと続くわけではなくて、
子供が幼い頃だけなのかもしれないですよ。
いずれは夫婦ふたりになっていくのですから。
ほんのひととき。
 
夫婦になるって
人と関わっていくってことですから
煩わしいことなんてたくさんあります。
あえてその道を選んだ? のだとしたら、
引き受けていかないと。
 
家族がいるから仕事を頑張れるということも
大いにあるわけで。
 
いかに充実できるか。
時間がないからこそ、できるってこと。
 
ふだん忙しいから休みたいのもわかるけど、
休む暇がない時期というのもあるんでしょうね。
やっぱり夫婦の、家庭の基礎みたいなところを作るのに
時間と労力は必要なのではないかと思います。