夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【気持ちがわからない】
【気持ちがわからない】
【マザコン夫との付き合い】
【モラハラ夫】
【ズレまくりの果て】

最も人気の高い記事

【気持ちがわからない】
【気持ちがわからない】
【マザコン夫との付き合い】
【モラハラ夫】
【ズレまくりの果て】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【親の影響】

夫婦問題に接していると
親の問題というのも当然ですが、
関係してくるケースというのがあります。
 
父親の影響をとても強く受けてしまっているとか、
母親の影響をとても強く受けてしまっているとか。
ありますねぇ。
 
ほんとに、どうしてそこまで受けてしまうの?
というくらい影響していることが。
知らず知らずのうちに、ということだと思うのですが、
すごくその人の人生に影響を及ぼしています。
及ぼされている方は気が付いていないことも多くて。
親の方もそんなに影響しているとは・・・!
ということなんだろうと思います。
 
夫が親の影響を受けていて、
それをわかっていて、困った問題だと認識していながら
わが子に全く同じことをしている、
なんてこともときどきあります。
 
それほど影響を受けていない人でも
価値観を形成していくのに嫌でも親の影響は受けています。
受けていない人などいないのでしょう。
おそらく。
 
もちろんいい影響もあるんです。
ですが、夫婦問題になるのは
必要以上に影響を受けているところ。
そんなことが多いです。
 
だって相手は違う親の元で育っているわけですから、
当然ですが、違う影響を受けていて、
そこでぶつかりあいが起きます。
 
自分の思っていることが絶対だと
思っている人って怖いですよね。
 
世間が狭いともいえるのかもしれません。
寛容さに欠けるとも言えます。
 
自分が正しいと思っているほど怖いことだと思います。
 
迷い迷いではありつつ、
おかしいのではないか、
そんなこともあるのか、
そんな手探りの人の方が
人としては率直な気がします。
 
自信というのとは違って、
その人の中にある絶対的な価値観が怖いです。
絶対的な価値観などあるのだろうか・・・・
人って相手によって変わっていくものなのではないか?
と思うのですが・・・。
 
その絶対的な価値観はどこから来るのだろう。
自分なのだとしたら、ほんとに怖い。
自分が価値基準になっていることが怖いです。
 
自分が好きなこととか嫌いなこととか
というのはあって当然です。
 
絶対的なことなど
この世にはないんじゃないでしょうか。
親の影響を受けてしまい過ぎている人は、
そのことに気づいていなことが多い気がします。