夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【何を言っているのか】
【勘と思い込み】
【落ち着こう】
【もういい】
【続けることを目指す!? 】

最も人気の高い記事

【何を言っているのか】
【勘と思い込み】
【落ち着こう】
【もういい】
【続けることを目指す!? 】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【言葉より饒舌なもの】

春風の強い感じ、みたいな風が吹いていました。
なーんだか寒かったり、暖かったり。
電車の中はけっこうな温度でした。
体がついていくかなぁ。
 
「行為は みごとにその人の性格を表します」
             Byサティア・サイババ
 
その人の行為がその人を表している――。
そういうことじゃないかな。
 
悪い行いをする人は悪い人だと、
善い行いをする人は、やはり善い人。
とても簡潔な真実です。
 
行いがすべて。
異論はありません。
 
言葉はときに惑わされます。
 
だけど行為にはその人が出ています。
 
こんなことがありました。
その人は、とても言葉は饒舌で、
人当たりもよく。
だけど、何か行為に心がありません。
ひとつひとつに。
心がこもっていないんですね。
そんなことが透けて見えてしまいます。
 
どこかとことんは信用できない人でした。
 
結果信用には値しない人でした。
言っていることと「実」が全く離反していました。
 
また、こんな人も。
会うたびに態度が違います。
やさしそうに見えたかと思うと、冷たく見えて。
穏やかに見えたかと思うと激しい一面を見せます。
まったく信用は持てなくなりました。
ただの「信用ならない」だけの人でした。
かかわるのが嫌になるだけでした。
 
乱暴な行為の人は乱暴な人だし、
ネチネチした行動の人はネチネチした人だし、
激しい人は行動も激しい。
そう思っていいんじゃないですか。
 
時には言葉より饒舌に行為がその人を物語りますので、
見落とさないでね。
 
言葉ときどき嘘つきです。
その向こうにある本質を見落とさないように、
と思います。
 
サティア・サイババはインドヨガの賢人ですが、
同時に‘奇跡の行い’がバッシングも受けました。
ただ、多くの社会奉仕事業を行い、
なくなった際の葬儀はインド国葬として行われました。