夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【許される過ち、許されない過ち】

一度失った信頼は100%戻ることがないのだと思います。
ある方は浮気で、夫に裏切られました。
それから数年を経ていますが、
いまだ傷は癒えた気はしないそうです。
 
数年間の人間不信にもなったそうです。
 
一度失った信頼は戻ることがない――――
そう思います。
とくに身近な人から裏切られると
その分、落ち込みもひどく、立ち直りにも時間が必要です。
 
信頼を持っていた元に戻ることは不可能なのだろう、と。
それでもまだ夫婦を修復したいと思うならば、
それはそれだと思います。
 
ただ、ずっと癒えない傷を抱え、
開けてはいけない心の闇を抱え、
信じたいのに信じられないといった
相反する思いを抱えていくことになります。
 
それでもなお。
それでもこの人といっしょにいたいと思えれば、
乗り越えていくことができるのかもしれません。
もしかししたら。
 
信頼を失うというのは
取り返しのつかないことなのだ、ということ。
許される過ちと許されない過ちがあるのだと思います。
 
人は神様ではありませんから
過ちは犯すものです。
だけど、許される過ちと
許されない過ちはあるのではないでしょうか。