夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【周りの人に迷惑をかけた】

  


東京も雪というか、みぞれというか、
寒い一日でした。
今後しばらくで2メートルくらい雪が降る地域もあるそうです。
被害など出ないといいですけれど。
 
夫婦問題とか、離婚問題が起きて、
周りの人たち、家族とか友達とか、
自分の周囲の人たちに迷惑をかけている、
そんな思いでさらに落ち込みます。
 
心ある人は、ですけれどね、あくまで。
 
そんな心ある人は、大丈夫。
今はいいんです。
支えてもらって、
頼らせてもらって、
なんでもやってもらって。
 
手伝ってもらってください。
体調すらままならない状態になるのですから、
もしも誰か手を差し伸べてくれる人がいるのなら、
その手を頼ってみてください。
 
そして、必ずこの問題は終わりになる日がくるので、
元気を取り戻して、
いつものあなたに戻ったら
支えてもらった分のお返しをしてください。
 
そうしたら、支えてくれた周りの人は
きっと「よかった」と思ってくれるから。
それだけで十分。
 
どん底のときに支えてくれた人の大切さを
身に沁みて知っている人は
きっと誰かがそうなったときに
支えてあげられるはずです。
そういうものでしょ。
人と人って。
必ずお互いさまです。
 
利害とか、そんなことではなくて、
できることは少なかったとしても支えになってくれたこと。
それさえ忘れなければいいのではないか、と思います。
 
逆に、そんなときに塩を塗る人もいますから、
そういう人には近づかないことです。
そういう人は、孤独な人生なのだと思います。
そしてつまらない人生を歩いている人なのだろうと思います。
人の痛みがわからない人――。
痛んだことがない人。
鈍い人なのだと思います。
 
どん底のときこそ、周りの人のこともよく見えてきます。