夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【すれ違い】
【バカです】
【シェアする】
【何を言っているのか】
【勘と思い込み】

最も人気の高い記事

【すれ違い】
【バカです】
【シェアする】
【何を言っているのか】
【勘と思い込み】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【自分の勘】

夜になったら寒くなりました。
昼間はとっても暖かでした。
 
自分の勘というのは
けっこう当たっています。
 
結婚するときに感じたこととか、
なんとなく違和感があるとか、
バイオリズムが合わない等々――。
 
もしも夫婦問題が起きたりすると、
やっぱりあの時感じていたことが・・・と
一致したりします。
 
人の感覚というのは確かなものなのではないでしょう。
 
その逆に自分の都合のよいように見ていることもいます。
真面目だからいいと思っていたら、
真面目すぎて、窮屈になったり。
 
頼れると思っていたら
実は何も考えていな、とか。
 
自分の思い込みによって
そう見えているだけのところもあります。
 
ほんとに難しいです。
夫婦問題というのは。
 
勘という自分の感性を通したものと
自分のフィルターを通したもの。
どちらかというと、私は勘のほうが確かなのでないか
と感じることが多いです。
 
フィルターはこうあってほしい、といった
思いが込められていることがあるからです。
ある意味では現実的ではないのかもしれないな、と。
 
その点、勘は自分の中のいろんに
情報の精査の結果、何かが違うであったり
なぜかはわからなかったとしても、
自分の中の本能的な部分が反応していることではないか、
と思うんですよ。
 
「なんだか変な人だな」と思った第一印象は
やっぱり変だったりね。
 
でも鈍っちゃうんですよ。
そういう勘が、あまりにそばにいると。
だからふだんは気が付きません。
だけど、問題が起きるとそこにたどりつきます。
ほんとに。
 
やっぱり最初に感じたことは
本当にそうだったのだ、ということに
なることは多いです。