夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【理想と違う現実】

プレミアムフライデーとやらが始まりましたねぇ。
どうなんでしょう。
ほんとに早く帰れるのか?
なーんて、思っちゃいます。
 
結婚って好き嫌いだけじゃなくて、
自分がどんな夫婦になりたいか、とか、
どんな家庭を持ちたいか、とか、
あると思うんです。
 
今の時代、好きであるというのは前提だったとしても
自分の理想なりかくありたい、というのを
実現したいと思ったら、
やっぱり実現可能な人を選ぶのがいいんじゃないかな、と思います。
 
ただ好きだから、とかだけだと
それでも好きなら自分の理想形は置いておいてもいい、
くらいならまだしも、好きで、
なおかつ自分の理想形を実現するというのは
かなりの確率で稀有なことだと思います。
 
どこか妥協というか、
そこはいいか、と手放すことができないと、
すべてを手に入れるなんてことは無理じゃないかな、と思います。
 
何を残して何を捨てるか。
その覚悟がなく、すべてを手に入れようとすると
摩擦があったり、無理がきます。
 
その見極めは大事な気がします。
夫婦としてうまくやっていくためには。
足るを知るというのかな。
 
もっともっととなると欲望は果てしないですから。