夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
夫婦問題はあってあたりまえ

【明日への踏み台】

恵みの雨が降っていました。
木の芽が蕾が、雨の恵みによって
きっとすくすくと成長していくのだと思うと
憂鬱な気持ちになるよりも
少しうれしくなるような雨でした。
 
「すべての不幸は、未来への踏み台にすぎない」
 
ヘンリー・デイヴィッド・ソローというアメリカの作家の言葉です。
 
そう、今とても不幸な気持ちだったとしても。
今がどん底だったとしても。
必ず来るであろう未来へ向けての
何かのステップなのではないか、と。
 
そうは思えないかもしれないけれど。
今はね。
 
だけど未来は今に続いているわけで
次なるステップは必ずあるんだと思いますよ。
 
少しだけ、そう思えたら
今の苦しみも無駄には思えなくないですか?
 
確かに起きないほうがいいです。
夫婦問題は。
だけど起きたのだとしたら、
未来への踏み台
そんな風に少しでいいので思えたら
今の苦しい気持ちがどこかでラクになったりしませんか。
 
雨が明日の恵みのためのものだと思えたら、
雨も悪くはない気がします。