夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
夫婦問題はあってあたりまえ

【言葉の使い方】

夫婦はなんでか本音か、
それ以上のことを言ってしまうことが多くて、
それですれ違いが起きたりします。
 
ほんとうはそんなことは思っていないのに、
必要以上に言葉にしてしまう。
 
わかりやすいのが「離婚ね」とか「離婚だ」とか。
本心ではないのに離婚という言葉を口にしてしまいます。
 
だけど言葉は口にしたとたん、
自分のものではなくなってしまいます。
 
受け手の問題です。
受け手がどうとるか?なんです。
 
だからほんとは言葉ってとても怖いものです。
慎重に言葉を選んだほうがいいです。
 
にもかかわらず、夫婦では
言葉があまりにもおろそかにされていたりします。
 
粗雑な言葉もそうですが、
言葉というのは相手との大切なコミュニケーションツールです。
 
だからこそ、使い方を間違えないように。
使い方次第で決定打になることがあるからです。
 
思ってもいないことや
脅かしで使う言葉は、
所詮、結果的にはいいことは生みません。
 
そういう言葉は、
使わないほうがいいと思っています。