夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
夫婦問題はあってあたりまえ

【何かが欠けている】

暖かい一日でしたね~。
学校も始まって、という方も多いと思います。
新学期は忙しいですね。
 
自分の正しさを主張したくなるんですが、
夫婦の間では。
または夫婦喧嘩なんて起きようものなら。
だけど、正しさを主張すればするほど、
返ってくるのは反発です。
 
どうしても思うんですよね。
なんでわかってくれないのだろう。
なんであなたはそうなのだ・・・と。
つまり問題の原因は相手にある、と。
 
確かにそういう夫婦問題もありますけれどね。
 
だけど関係のバランスがどこかおかしかったり、
見ていなかったり。
何かが欠けているから
夫婦問題が起きています。
 
夫婦喧嘩したときに
「さっきは言い過ぎ」という一言を
言った方が私は勝ちなんじゃないかと思います。
 
本来は勝ち負けではないですけれど。
夫婦喧嘩は。
 
謝るというか、振り返って反省の
一言が言えないままでいると、
それが蓄積していきます。
蓄積していった結果、
いつか、問題として表面化していきます。
 
とくに夫婦喧嘩は理屈じゃないのでね。
その場をどのように収めていくか、
のほうが大事だったりします。
 
そこを忘れて、
とことんやっちゃう。
とことん自分の正しさを追求していくと
結果としては反発しか返ってこないわけです。
 
自分では正しいと思っていても
正しくないことなんてたくさんありますからね。
相手がどう思っているかの方が
ずっと大事です。
自分の正しさ云々よりも。
正しさで解決できるなら簡単です。
白黒ついて。
とくに相手が悪いとしたら
とっても簡単です。
 
そうじゃないから大変なわけです。
どうでもいいことなんです。
正しいかどうかって。
だって正しくなくても
その人とやり直したいと思うわけですから。
 
何か相手の立場、思いになってみると
いうことが大事なターニングポイント
なんじゃないかなと思います。