夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫婦の黄色信号】

今日は暑かったですね。
いきなり夏日!?
場所によっては真夏日!?
ほんとに最近のお天気はよくわからないです。
 
夫婦が円満であり続けるためには
何よりも努力が大事ですが、
努力より、ときとして何かに追われてしまったり、
たとえば仕事とか、家事育児とか。
 
それってけっこうな落とし穴です。
 
家庭があるという安心感なのかもしれませんが、
努力をできなくなってしまう。
または努力を怠ってしまう。
 
円満であるためには
話をする時間、
それとともに相手の話を聞くのは
とても大事だと思います。
 
その話の中に直接的ではなくても
相手のことがわかる情報が
たくさん含まれています。
 
相手のことって意外とわかっていないことも多いのです。
夫婦問題になると、
「何を考えているのかわからない」と
なるのは日ごろ見ていない。
聞いていない、ということではないでしょうか。
 
それだと当然ですが、わからないです。
 
相手の話をよく来ていてみる。
それ以前に話す時間がないという夫婦もいます。
これは決定的な気がします。
ただの同居人みたいな感じですし、
そこに人間関係は結べないです。
 
かつて結んでいたとしても
今は結べていなということに――。
 
ただ、いっしょに暮らす人であり、
暮らすがためにすれ違いが起きている。
これだと本末転倒なんですね。
 
円満な夫婦は会話がスムーズですが、
問題のある夫婦はいちいちカチンときます。
または会話がないか。
 
つまり会話がなかったり、
カチンとくるようだと黄色信号です。
 
人って意外とシンプルで単純なものではないかな、
と思うんですよ。
そんなに複雑に考えることはないです。
 
わからなくなっちゃうんですけれどね。ときどき。
会話がないのが当たり前だったりすると。
だけど、それは本当は
危険な信号なんです。
そうやって夫婦問題というのは、
知らないうちにジワジワと
夫婦をむしばんでいきます。
放置はしないほうがいいです。