夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【予想外の出来事】

ある相談者が言っていました。
「まさか自分が離婚の危機に直面するなんて、
結婚するときは思ってもいませんでしたから」
 
ほんとに人生何が起きるかわかりません。
 
だいたいが予想以外のことが
起きるんじゃないでしょうか。
むしろ。
 
だから慌てたり、落ち込んだり、
現実を把握するだけでも大変だったり。
 
結婚するときはみんな楽天家です。
素敵な未来しか描かないし、
描けないし、
そうでなきゃ結婚しないし。
 
じゃないですか?
 
だけど、実際の結婚生活は
予想外の連続――。
よかったところがかえってダメなところに思えたり、
いっしょに暮らしてみたら違う面が見えたり。
どんどんマイナス要素が増えていきます。
 
マイナス要素に見えているだけで、
見え方が変わったというだけかもしれないのですが。
または見ようとしていなかっただけ
なのかもしれないですが。
 
表と裏みたいなもので、
表しか見ていなかった。
裏側といっても別に悪いことばかりではないのですが、
よく長所と短所は表裏一体みたいな、
そういうことです。
 
でもね、減点していくと
限りなく減点が続きます。
マイナスにマイナスを重ねるわけで、
どんどん減点していきたくなります。
 
減点してみているな、と思ったら
ちょっとひと呼吸おいてもらうといいかなと思います。
 
自分の気持ちというのが
どんどん加速しているんもあるので、
どこかで待った! をかけた方がいいように思います。
 
ほんとにそうなのか? と。
ちょっと待ってよ、と。
 
そういう第3者的になってみると
いいんじゃないかなと思います。
さなかにいるとわけがわからなくなりますから。
 
予想外の出来事っていうのは
じつはいつでも起きる可能性があるのですが、
予想外なだけに
予想はしていないわけです。