夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【何を言っているのか】
【勘と思い込み】
【落ち着こう】
【もういい】
【続けることを目指す!? 】

最も人気の高い記事

【何を言っているのか】
【勘と思い込み】
【落ち着こう】
【もういい】
【続けることを目指す!? 】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【意地をはる】

夫婦喧嘩とか夫婦問題になったとき、
どうしても意地になってしまって、とか、
負けるような気がして、とか、
 
勝ち負けではないし、
そこで意地を張っても
というところなのですが、
ついついそうなりがちです。
 
それと、正しいのは自分だという思いが強すぎると、
相手のことを責めたくなると思います。
正しいとか間違っているということが
どれが、という答えがないのが夫婦問題だからです。
 
相手と自分の関係が
よくなければ、事態はどんどん悪化していくでしょうし、
だけど本当は改善をしていきたい。
だけど、だけど、意地になってしまってうまくはいかない。
そんな負のスパイラルみたいなところがあります。
ですが、そこを脱しないと。
 
意地を張っているあいだに
どんどん夫婦間の溝は広がっていくし、
相手も同じように
意地になっているのかもしれないし。
 
そこは、どこで止められるか。
意地をはることを。
そういう自分のプライドみたいなものを
捨てられた人が改善できるのだと思います。
 
自分のプライドにこだわればこだわるほど、
何もできないし、関係もよくならいし、
自己主張を続けていくしかないです。
 
夫婦という関係なので、
相手のことを考える余地がなく、
自分の意地を貫こうとするだけだと、
ほんとにうまくはいきません。
 
そこを捨て去れるか、ではないかと思います。