夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【マザコン夫との付き合い】

マザコン夫ってやはり一定数いますね。
母親の言うことは聞く。
または、母親が怖くて言うことを聞く。
むしろ母親だより、なんて夫もいます。
たまに母親も騙し続けてやりたいことをする、
という息子(夫)も。
親は騙され続けている、なんてことも。
いったいどうやって育てたんだ、と思うこともしばし。
 
まあ、そんな人の奥さんになってしまうと大変です。
夫婦がめちゃくちゃになるし、
問題が起きた後も母親が介入してくるからです。
 
マザコンは一方的に息子が思うだけでなく、
相互依存的に母親も依存することによって
自分を保っているようなところがあるし、
あまりにも強い母親の場合は、
なにかにつけて前面に押し出てきますから。
 
まあ、大変です。
 
だいたいがマザコン夫は自覚はないので、
母親が判断基準の外というか、
母親の言っていることは絶対的、といった感じで、
おそらく妻が言ったところで理解ができないのだと思います。
かなり重症の場合ですけれどね。
 
ある夫は母親からの孫への贈り物にうっとり。
何しろ大好きな母親からの贈り物です。
夫にとっては何よりも素晴らしいプレゼントなのでしょう。
ですが、妻にしてみたら、
なんで? といったようなプレゼントです。
だって必要もないモノだったのですから。
 
夫は大事にせよ、と言う。
妻にしてみたら、なんでこれが大事なの? とハテナマーク。
意味がわかりません。
 
それで夫はマザコンか、と気が付きました。
気が付いたら、そういえば・・・・・
こっそり電話していたり、
母親からの言いつけだけは守ったり、
なんだか腑に落ちました。
 
また、ある妻は50歳にもなる息子に姑から来た手紙に
愕然としました。
そこには「あなただけがかわいい」と書かれていました。
それを読んだ夫は何も感じていない様子。
ですが、50歳にもなる息子に
「かわいい」って何? です。
その妻は「気持ち悪い」と感じたそうです。
 
ああ、夫はマザコンなのだ、と。
で、意外とマザコン夫というのは
ちゃっかり母親におんぶに抱っこだったりします。
結局母親頼みなことも多いです。
 
さて、妻の立場としては、マザコンの夫が許せると思えば
今後も夫婦を続けていかれます。
マザコンが許せない、となれば
離婚という選択肢になります。
 
私はマザコンは直せるものではないし、
後日修正はできない、と思っています。
おそらく育った環境の中で、
何かが足りなかったか、
過剰だったのではないかな、と思うんです。
そういうことは、今さらやり直すことができないからです。