夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【理解ができない】

夫婦ってどうしてこうも難しいのか、
といつも思います。
 
身近で一番理解し合えていた人と
ひとたび、理解し合えなくなると
なんでこんなことになるのだろうか、と思いませんか?
 
ほんとにね・・・・。
 
でも、もしかしたら理解し合えていた
というのが思い込みだったのかも?しれないな、
とも思うんですよ。
 
その人のことを理解していくなんてことは、
なかなかできることではないし、
時間がかかるものです。
そのうえ、常に人は変化をしているので、
同じではないはずです。
つまり終わりはない。
 
ということは、いつも努力していなければならないってこと。
もしかして?
 
「理解しようとする」ってことが大事なのかな、
と思います。
その気持ちがあれば、まだいいかも。
 
だってもしも自分が固定的な見方をされていたら、
違うって思うはずです。
 
1年前の自分と今の自分では違うはずだし、
明日の自分も違うはずだから。
常に成長なのか、進化なのか、
前向きに少なくとも生きていれば、
新たな自分と出会っているはずです。
考え方だって変わっていっているはずです。
 
だということは、
相手だって同じはずなのに、
見方を固定してしまうことが多いんですね、夫婦って。
そうすると、何か大きな見間違いをするんでは
ないかな、と思います。
 
そのあたりから、どんどんわからなくなっていく。
相手の考えていることも
行動もわからない。
 
ひとたび何か大きな問題が起きたりしたら
ますますわからないことになります。
 
もしくは、反動として
ありえない、とか、
拒否反応になることも。
 
とにかくあまり自分のフィルターでは
見ないことではないでしょうか。
自分のフィルターの精度が鈍っているんです。
あまりに近すぎて。
わからなくなっている。
引いてみることができなくなっているのが夫婦です。