夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【記憶の書き換え】

5月は雨がとーっても少なかったそうですね。
そういえば、五月雨って感じの雨はとんと・・・・
4月も少なかった感じがするし、
この頃はほんとうに気候が
かつてとは変動しているんでしょうね。
夜はまだ寒いですしね。
湿度も低くて梅雨が近いって気がしないですが、
外ではアジサイがけっこう咲き出していて
歩いているときれいです。
 
よくね、「私がいけなかったんです」と
反省の言葉を聞きます。
夫婦問題が起きているときに。
確かに、今思えばそうかもしれない。
 
だとしても、そのときはあなたは
ベストのチョイスをしたのではないでしょうか。
 
過去のことを悔やんだとして、
また反省したとしても、
戻せるわけではないです。
 
記憶は自分に都合よく書き換えられていることがあって、
必要以上に自分を責めてしまったり、
そのことで落ち込んでしまったりします。
 
今のあなたは、今までの人生で
ベストとチョイスをしてきたはず。
だけどうまくいかなかったとしたら、
ああ、過去に原因を探すのか、
次の未来へ向かって努力をするのか。
 
今の状態は
すべて自分で選んできた結果なのです。
だからベストチョイス。
誰のせいでもない。
自分が主体です。
 
ベストの結果です。
 
べストの結果に満足できなかったとしたら、
それは期待しすぎていたのかもしれないし、
思い描き過ぎていたのかもしれない。
間違った予測だったのかもしれない。
 
記憶を書き換えないように。
すべては自分で選んできたことのはず。
だとしたら、今がベストの答え。
そこに満足ができないのだとしたら、
未来へ向かって変えていくことしかできないのですから。
変えられるのは未来だけ、
というのは事実です。
過去は代えられない。
どうやったって変えられない。
 
だとしたら、この先どうするの?