夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【嫁と姑】
【ふたりで何ができるか】
【良妻の危機】
【忖度させられる】
【気持ちと行動】

最も人気の高い記事

【嫁と姑】
【ふたりで何ができるか】
【良妻の危機】
【忖度させられる】
【気持ちと行動】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【離婚原因】

梅雨入りしちゃいましたね~。
平年並みな感じみたいですけど、
でもねぇ、なんだか寒いですよ。今年の梅雨は。
夜は寒いもん。ほんと帰り道寒くて。
 
 
離婚する原因はいろいろとありますが、
男女ともに1位は性格の不一致。
なんだか性格の不一致と言われても
いまひとつイメージがはっきりしない感はあります。
 
性格なんてもともと違うし。
そんなに合うことばかりでもないだろうし。
一致するの? とも思うし。
 
でもここが違うとだめなのかとも思います。
 
とはいえ、結婚してみて初めてわかる、
ということも多いのだと思います。
「こんな人なの!? 」ということ。
 
これはね、ほんとに結婚してみないとわからない。
一緒に暮らしていてもわからないかもしれない。
 
夫婦になったとたん。
なんだか違う面が見えてくるのか、
見ている側の見方が変わったのか。
両方が作用しているのかもしれないし、
とにかく「えっ」とか「へぇ」とかいった
意外な感じが続くと
性格の不一致なんではないでしょうか。
 
やっぱりこの人と結婚してよかった、
と思えることが続けば、
問題にはなりませんからね。
 
性格が違うというより、
受け入れられないところがある
ということなのではないかな、とも思います。
 
ちなみに妻からの離婚原因の
2位は生活費を渡さない。
3位は精神的に虐待する。
 
夫からの離婚原因の
2位は精神的に虐待する。
3位は家族・親族と折り合いが悪い。
 
となっています。
 
夫側からの精神的虐待されている、というのが
少し意外ではありますが、
現実にはそうしたことも起きているのか
そう受け取られているのかもしれません。