夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【浮気の理由】

パンダの赤ちゃんが生まれて大フィーバーですね。
今度は無事に育ってくれるといいですね。
経済効果もすごいらしいですし、
パンダってやっぱり人気者だなぁと
つくづく思います。
 
今日は少々自虐的に「ブログネタですね」と
おっしゃる相談者のお話です。
 
妻から「離婚して」と言われて訪れた相談者。
話しを聞くと、浮気? と。
ですが、ご本人は妻を信じているし、
みじんも疑いもせず・・・・。
真剣に、これまでの夫婦のことを省みている。
 
むしろ自分のこれまでの反省の弁と
今後の話し。
ですが、聞くとそれほどのこと?
といった話ばかり。
 
だけどやっぱり浮気?
といった状況。
 
で、「浮気じゃないですか」と言うと
「なんてことを言うんだ」的な冷たい目線で
見られつつ、とはいえ、
言うことは言わないと・・・・・。
ということで、結局浮気。
 
で、後日。
やっぱり浮気。
 
浮気がわかった後、夫婦で話をしても
妻は止める気配はなし。
 
なんだかんだ、適当なことを言いつつ
結局は浮気を続けている。
 
仰天することに浮気相手を子どもに会わせたり、
そうこうするうちに
数百万円の借金が発覚――。
額を聞いてのけぞりそうになりました。
 
いや、もう病んでいるというか、
どんな闇が広がっているのだろう――。
妻の心には。
 
というのは、夫である相談者は
お父さんとしても割と協力的だし、
妻の仕事にも理解があるし、
そりゃあ、夫婦はいろいろ不満はあるでしょうけれど、
逸脱するような不満があるようには見えないんです。
 
そのうえ、徹底的に夫が悪いから離婚してくれと
悪者に仕立て上げられる始末。
 
なんでそんなことまでされなきゃいけないのだろう・・・。
いくら夫婦でも。
いくら何か不満や行き違いがあったとしても。
ずるい。
 
確かにありますよ。
浮気に至る理由というのは。
そりゃあ浮気もするかもね、ということ。
そういうこともあるにはあります。
だけど、それほどでもないのに・・・なんで。
 
夫婦の何十年かを踏みにじり、
子どもの人生を踏みにじり、
周囲の人の幸せをぶち壊す。
そんな人もいます。
 
それは関係の中での問題というよりも
個人の問題なのだろうと思うんです。