夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫婦問題になる夫婦】

夜になるとな~んとなく寒い。
暑がりの知人も「まだ冷房入れないで眠れる」と
言ってました。
 
夫婦がうまくいかないなぁ
というときによくあるベースになっているもの。
 
会話がない。
セックスレス。
夫婦で過ごす時間がない。
些細なことでも喧嘩が多い。
 
当然なことばかりですが、
こんな関係だと夫婦はうまくはいきません。
 
だけど当然が意外とわからなくなっているんですよ。
 
夫婦問題は突然に起きるように思いますが、
じつは、そんな予兆みたいなものは
必ずたくさんあって。
見逃しているだけなんじゃないかな、と思います。
 
それとなんとなく、夫婦というのは
日常という切れ目のない関係の中で、
なんとなく、まあ・・・と過ごしてしまう。
そうこうするうちに、どんどん距離ができていたり、
気になることもそのままに放置されていたり。
とくに関係はそんな感じです。
 
自分の気になることは人間積極的に
解決しようと思うものですから。
たとえば「浮気しているんじゃないの」となれば
積極的に解決しようとします。
 
でも相手のあることは
何か問題が起きるとか、困ったことにならないと
あまり意識することがないままで過ごしてしまいます。
だから問題になるまで気づかないし、
見逃してしまいがちです。
 
あとね、相手がどう思うか、
ということも見逃しがちです。
なぜだかね。
 
夫や妻以外の人に対しては
そんな意識も働くと思うんですが、
どういうわけだか、
妻や夫が「どう思うか」という視点は
抜けてしまうことが多いように思います。
 
そうなるとエゴのぶつかり合いになってしまったり。
一方的にどちらかがどちらかを押さえつけるような
関係になっていたり。
嘘ついてもどうにか自己実現しようとしたり。
 
だけど、相手がいるってことだし、
そこのところでちょっと思い出すと
わかるはずなんだけれど。
わからないことも多いのかな。
 
あとは物理的にいっしょにいないってことは
問題になりやすいってことだと思います。
会話がなくても
セックスレスでも
いっしょに過ごす時間がなくても
結局共有するものがないってことですから。
 
ただの同居人みたいなものになってしまっているか
同じ家に暮らす
共同生活者ってことではないでしょうか。
でもそれは、夫婦とは違うと思うんですよ。