夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【何を言っているのか】
【勘と思い込み】
【落ち着こう】
【もういい】
【続けることを目指す!? 】

最も人気の高い記事

【何を言っているのか】
【勘と思い込み】
【落ち着こう】
【もういい】
【続けることを目指す!? 】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【言ってくれればいいのに】

梅雨明けしました~、関東。
少しゲリラ豪雨のせいか暑さはひと息でした。
でも、今年の夏は暑いそうですので・・・・
ふぅ~、ですね。
 
夫婦喧嘩ってどうしても
どうでもいいことから始まることが圧倒的で、
放置しているとだんだんと大きな喧嘩になっていき、
取り返しのつかないところまで行っています。
 
そうなってからでは遅いので、
できればそうなる前に
自分の言いたいことをなるべくちゃんと
伝えられるようになるのが大事ではないか
と思うのですが。
 
言いたいことの以前に
相手を責める気持ちがムクッと出てきてしまったり
つい攻撃的になってしまったりするものでは?
 
なんでなのか?
というと言いたいことをうまく表現できていないから、
ということもあるのかもしれないです。
 
ヘタなのかもしれないです。
もともと以心伝心みたいなことがよしされる
土壌がありますし、
あうんの呼吸にしても。
 
だけど、無理なんじゃないでしょうか。
今や。
 
言わないとわからないし、
よくあります。
夫婦問題が起きてから
「言ってくれればいいのに・・・」ということ。
 
だけど、言わないで来てしまって、
ためるだけためて爆発するとか。
我慢の限界とかってことに・・・・・。
 
だけど、本当はそうなる前に
相手に伝える努力が必要なのかな
と思うんですよ。
相手を責める以前に。
 
ちゃんと伝えてみようという――。
ちゃんと伝わっているかどうか。
伝わっていなければ相手にとっては
ないに等しいわけですから。
わからないですよね。
 
だから問題というわかりやすい
目に見える形になってから
「言ってくれればいいのに」ということになるのかな、
と思うんです。
 
その前に自分の気持ちとか、
自分の今の状態とか、
伝えてみる。
伝える努力をしてみる。
相手に伝わるように、というのが
けっこう大事なのではないかな、と思います。