夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
夫婦問題はあってあたりまえ

【一線を越えていない】

あづい・・・・とにかく暑いです。
皆様のところではいかがでしょうか。
暑いよね。
 
今井議員&橋本市議の不倫騒動。
ご本人たちは「一線を越えていない」主張なので、
まあ、そう思い込みたいのか、
そう言うしかないのか、よくはわかりませんけれど。
 
一線は越えていないから
手をつないで恋人さながらに爆睡していても
ホテルで宿泊しても許される? ってこと?
かな?
おふたりのルールなのでよくはわかりません。
 
ほんとよくわかりませんねぇ。
 
だけど、ホテルのみならず夫婦以外の男女が一晩を
過ごせば、それを「不貞」と言います。
法律でもそう認められます。
 
中身はどうあれ。
ほんとに、仮にほんとに何もなかったとしても
それは通らない主張なんですけれど、
そう言えば、周りは納得すると・・・・
思っているのかも!?
 
大丈夫だろうか国会議員が・・・
市議会議員がこれで・・・。
大丈夫なわけがない・・・。
 
周り中の誰もが
「はぁ~? 」と思ったとしても
ご本人たちはそう思いたいし、
そう主張したいんでしょうねぇ。
立場が立場だけにね・・・・。
 
あ~あ、税金が投入されているかと思うと
なんだかな・・・・。
 
だけど、今井議員&橋本市議みたいな人は
たくさんいます。
 
「相談にのっていただけ」なんて
最もよくある話です。
よくあり過ぎてうんざり。
お気を確かに、と言いたい。
 
誰も信じないけれど、
妻や夫は信じたい気持ちからか・・・・
「そうかもしれない」と思う人もいるみたい。
しっかりしてくださいね。
 
ダメなものはダメ。
はっきりしないとね。
 
はっきりできない理由があるとしたら、
一度ちゃんと整理してみるといいです。
なんではっきりできないのか。
自分の中で。
何かがあるはず。
 
好きだから、と言ったって、
好きだから許せるというものではないはずで、
好きならなおさら許せないはず。
 
なんで嘘をついて一晩を別の異性と過ごす人の
言葉を信じたくなるのか。
自分の気持ちがそう思わせているだけかもしれない。
やはりこちらも気を確かに持たないとなりません。
 
だって今井議員&橋本市議が
どういう言い訳で主張しようがアウトはアウトで
はっきりしているでしょう。
ふたり以外の誰もがわかっている。
 
まあ国民とか市民をナメているって
ことだと思います。
ナメられちゃいましたね~私たち。