夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【勘と思い込み】
【落ち着こう】
【もういい】
【続けることを目指す!? 】
【自分の感覚】

最も人気の高い記事

【勘と思い込み】
【落ち着こう】
【もういい】
【続けることを目指す!? 】
【自分の感覚】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

■夫婦の見直し■

ここ夜になったら急に寒くなってきました。
やっぱり11月ですね。
 
夫婦って放っておくと
知らないあいだに溝だらけになって、
収拾つかないような状態になります。
 
だけど多くの人が放ってあります。
放ってあるどころかほとんど意識も
持たないかもしれない。
いや、何をしても許されると思っているかもしれない。
 
ある夫、自分が浮気をして、
それが発覚しましたが、
「浮気はしていない」とずっと言い続けていました。
 
証拠がある妻は浮気そのものよりも
そうやって嘘をつき続けている夫に
愛想をつかしました。
 
こうやってズレていきます。
 
夫婦だから何をやってもいいとか、
きっと子供がいるから離婚しないだろうとか、
思っていると大間違いが起きます。
 
大誤算というのでしょうか。
 
今まで何もしないで夫婦のあいだを
放置してくると
誤算につながりやすいです。
 
「きっと大丈夫」という
根拠のない自信みたいなもので
考えているとすごく溝ができています。
 
ちゃんと目の前の人を見ていなといいましょうか。
見ているとわかるんです。
だけど、見ていないで自分の頭の中で
考えた夫や妻にあい対していると
間違いが起きます。
 
関係性を放置したままにしないで
ときどき見直しが必要です。
 
ずーっと同じことなんて世の中にはないので
相手が変わっていっていることを
ちゃんと認識して、
そこに適応していかないと。
ずっと同じならいいけれど、
そうはいかないんですね。
 
何も見直ししないで
いつもずっと同じままで
むしろうまくいくわけがないです。
 
見直しはときどき、必要です。
それが定期的とまではいかなくても
必要なときにできている夫婦は
夫婦ともども変わっていくことができます。
 
変わるな、といっても無理なので、
変化にどう適応していくか、です。に記事をお書きください。