夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
夫婦問題はあってあたりまえ

【守るために捨てる】

クリスマスはいかがお過ごしでしたか?
楽しく過ごせましたか?
楽しくなかった人も、
終わってやれやれ、が大人になると本心です。
とりあえず。
 
何かを守ろうというとき、
いったいどれほどのものを捨てるのだろう、と思います。
 
たくさんのものを得ようとすると
何も得られず。
 
守るべきもの。
守りたいもの。
それがわかれば、明快です。
 
何をすればいいのか、がわかるから。
 
それがわからないと、迷走します。
 
守るためには捨てることが必要なときがあります。
 
たとえば、子どもを守るとき。
自分を守るとき。
親を守るとき。
友を守るとき。
 
傷みは伴うでしょう。
だけどひとときです。
癒えない痛みはないのではないかな、
と思います。
 
何かを捨てるとき。
何かをあきらめるとき、
というのはつらいものだし、苦しいものです。
 
でもね、その先にはもっと得るものが
あるかもしれません。
あってほしいと思って、
捨てるのではないでしょうか、と思います。
 
最終的には自分に対してのプライドなのかな、
とも思ったりします。
 
守るために捨てる。
それができたら、
たぶん生きていくのはもっとラクになるはずです。