夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【言葉って誰のもの】
【慰謝料請求できないの?】
【やり直し】
【妊活】
【成功体験と失敗体験】

最も人気の高い記事

【言葉って誰のもの】
【慰謝料請求できないの?】
【やり直し】
【妊活】
【成功体験と失敗体験】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【モンスター妻の盲点】

モンスター妻への悩みは尽きません。
もうほぼあきらめのような感じ。
何をいっても・・・どうせ・・・と。
 
それまでの蓄積でしょうか。
積もり積もって、もういいや、となる。
 
そこまでは我慢するのですが、
やっぱり我慢の限界。
 
限界が来たので、
もうその先はないのです。
もう見えない。
 
そうなる前にどうにかできないものだろうか、
といつも思うのですが、
もう無理だ。
もう無理かもしれないとおっしゃいます。
 
そこまで追いつめられたということなのかもしれません。
 
だけど、ほんとに
そこまで行ってしまう前に
どうにか、なんとかならないだろうか。
 
もうちょっとだけ、相手に伝えてみるとか。
 
おそらくモンスター妻にとっては
何も問題がないのです。
問題が起きるまでは。
 
これでいい、と進んでいるのだと思います。
 
ですが、それがどんどん行き過ぎていき、
いつしか相手はついていくことができなくなっています。
 
結果ではなくプロセスに。
 
自分だけの考えなんて
ほんとに狭くて、問題が起きてみて
初めて過ちに気づきます。
 
何をどこで間違えたのか。
問題になれば
ほほどほとんどの人が気づきます。
 
だけど遅い。
 
問題にすでになっているから。
 
問題になってからでは
解決するのも大変だし、
解決できるかどうかもわからないのです。
相手はもう限界だから。
どうにもならないかもしれないから。
 
そうなる前に何とか、と思います。