夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【子育てで意見が衝突】
【余裕をもってみると】
【日常的なモラハラ】
【夫婦喧嘩の果て】
【疲れてしまった】

最も人気の高い記事

【子育てで意見が衝突】
【余裕をもってみると】
【日常的なモラハラ】
【夫婦喧嘩の果て】
【疲れてしまった】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【積極的に変える】

ようやく寒波がひと段落するらしいので、
ホッとしますね・・・。
やれやれか?
 
夫婦がうまくいっていないときには
何かひとつでいいので変えてみると
いいんじゃないかと思います。
 
膠着状態というか、
お互いが意地になって必要以上に
自分の主張をしがちですが、
そこをひとつだけ、違うことをしてみる。
 
ちょっとだけ。
 
どこかを変えていかないことには
膠着状態が続くか、
エスカレートしていてくか、で、
改善とか好転はしていかない。
 
だからちょっとだけでいいので、
変えてみます。
 
口をきかない。
家庭内別居状態というようなときも
そのままだとずっとそのままなので、
どこかで突破口を見つけて行かないと。
 
子どものいる夫婦だとしたら
両親が口をきかない状態というのは
心を痛めているはずだし。
 
とはいえ、一方がかたくなに拒否しているということも
多いので困ったことですが。
 
無視というのも立派なモラハラなので、
自覚してみてください。
 
そこまでいっていなくても
何かうまくいかないなぁ、というときは
今までの行動とか、言葉とかをちょっと変えてみます。
 
今までのあり方のどこかがいけなかったのかもしれないし、
合わないのかもしれないし。
だから変える。
 
変えるっていうのが案外難しくて
夫婦ってずっと同じだったり
しようとしているので、
そこが無理なんじゃないかと思います。
 
あとは無意識なので
気づいていないか。
 
ほんと変えるのが難しいんですよね。
だけど積極的に変えていくと物事、
人間関係も変わっていきます。
 
一度でもそれがわかると
そんなにハードルは高くなくなるんですが、
最初の一歩はなかなか出ないんですね。
意地はちょっとだけ横に置いてみて。
 
微修正ですね。
ちょっとずつ修正する感じ。
それができていると夫婦がズレることは
あまりなくなります。