夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【成功体験と失敗体験】
【優しい人といい人】
【まだいるマザコン夫】
【浮気は終わった】
【失う痛み】

最も人気の高い記事

【成功体験と失敗体験】
【優しい人といい人】
【まだいるマザコン夫】
【浮気は終わった】
【失う痛み】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【男女の違い】

夫婦って他人というのももちろんありますし、
同じくらい男と女の違いっていうのがあって、
ここはとても大きい違いです。
 
男と女というのは
やっぱり違う部分がどうしたってあるので、
女にしてみたら「?」なこともあるし
男にしてみたら「?」なことも
たくさんあります。
 
どちらかというと
男性の方がその違いがあるということを意識している
ことが多いように感じます。
認識しているといいましょうか。
 
女性の方が男女の違いに気づきにくい
ような気がします。
 
結婚するときに
価値観が同じとか、
考え方が合うとか、
まあ同調できることが多くて、
そこが魅力で結婚するようなところがあるので、
気づきにくいのかもしれないですね。
 
違いがあるのだ、ということに。
 
でもやっぱりあります。
男と女には違いが。
理解できないくらいの違いが。
そういう違いがあるものだ、ということが
わかっているのとわかっていないのでは
だいぶ思いも変わるかもしれないです。
 
よく女性 から「うちの夫は共感性がない」と
いうようなことを聞きます。
 
もともと男女で言うと
女性の方が共感性は高いのだと思います。
男性はどうしても鈍いのでその点は。、
だから「うちの夫」に
限ったことではいなのかもしれないです。
 
だけど個人になるとそう見えてしまうのでしょう。
 
だけどむしろ、それは男女の違いなのだと思います。
 
もともと持っている特性が違う。
違うところがあるものなんですね。
 
その違いがわかると謎が解けたり、
お互いに許せたりするものではないでしょうか。
その違いがないもの・・・・と思っていると
う~ん、けっこう「?」ばっかりなり
とくに問題が起きたら「?」だらけだし、
だから違いがある。
どんなところが違うのかってことを知っていると
夫婦は少しは付き合いやすくなるかと思います。