夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【成功体験と失敗体験】
【優しい人といい人】
【まだいるマザコン夫】
【浮気は終わった】
【失う痛み】

最も人気の高い記事

【成功体験と失敗体験】
【優しい人といい人】
【まだいるマザコン夫】
【浮気は終わった】
【失う痛み】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【他人と暮らす】

オリンピックスケートの高木姉妹を見ていて、
つくづく兄弟とか姉妹って
影響が大きいものだなぁと思います。
ライバルであり、同士であり、
影響力が大きいんですね。
 
いろんなことに影響しています。
夫婦問題でも同じで、
どんな兄弟姉妹か、とか、
男か女か長子か末っ子かって
けっこうな影響具合です。
 
たぶん兄弟同士でも
想像できないくらい違います。
 
兄弟だからこそ、かもしれないです。
 
だから同じ問題が起きても
対処方法も違うし、
反応も違うってことになります。
 
それだけ、ということはないですが、
ほんとに大きいですよ。
 
兄弟関係だけではないですけれどね。
家族の構成とか、
背景とかって、
じつは夫婦に見えにくいところで影響しています。
 
夫婦っていろんなことが縦横無尽に
絡みついていて、
一筋縄ではないです。
 
こうしたら、こうなるって
答えがあったらどれだけいいだろうか、
と思うときがあるくらいです。
 
やっぱり他人だからということに尽きるのだろうと思います。
 
まったく違うバックボーンや
まったく違う価値観の中で生きてきた
他人とともに暮らし、新しい家庭を
築いていくって、衝突や摩擦もあるものでしょう。
 
だけど大事なことは
どうやって乗り越えるか。
 
ぶつかり合うだけなら
むしろ簡単なことなのかもしれないです。
 
違いをどう乗り越えるかってこと?
 
ぶつかりあったとしても
その先にあるもっと素晴らしいものを手にするには
どうしたらいいのか?
 
たぶん、そんなことがテーマなんだろうと思います。
ひとつの価値観。
ひとつの考えで済むのなら、
こんなに楽なことはなくて、
だれかと暮らすって
何か自分にとって気づいたり、
得たりするきっかけなんだろうなぁ、と
思うんですよ。
 
ただ、どうしても合わない。
どうしてもぶつかる。
そんなこともあるでしょう。
だけどそこは他人なので、
元の関係ない他人に戻ることもできるはずです。
その選択しだってちゃんと用意されているわけです。