夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【嘘か誠か】
【夫婦の事件】
【夫婦の負の領域】
【夫婦問題と親子関係】
【大切なもの】

最も人気の高い記事

【嘘か誠か】
【夫婦の事件】
【夫婦の負の領域】
【夫婦問題と親子関係】
【大切なもの】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【修羅場を見ないとね】

「こんな人だとは思わなかった」
「こんな面があるなんて・・・」
離婚問題に直面すると
そんな意外に思える面を見ていきます。
 
よくそうおっしゃいます。
皆さん。
 
修羅場が展開されるわけなので、
仕方ないと思います。
 
修羅場を見ないとなかなか縁は切れないので。
 
見る必要がどこかであるのかもしれないですね。
 
修羅場は激しいバトルが繰り広げられる
場所であり、場面であり。
 
そんな場面は人生にときどきあるものです。
 
もともと阿修羅は神だったのですが、
あることをきっかけに鬼神と化していきます。
そう、あることをきっかけに。
 
そして激しいバトルを繰り広げます。
 
修羅場も致し方なし。
だれかと縁を切る際。
他人に戻る際。
苦しみや醜い場面をたくさん見ないと
最も醜い場面を見ないことには。
きれいごとでは済むわけがないです。
 
一度は夫婦として、家庭を持ち、
最も身近な人として、
最も信頼できる人として、
いっしょに暮らしたわけですからね。
 
その人と縁を切ろうというのは、
まあ大変です。
簡単、なんてことは稀では?
と覚悟して臨むといいのではないかな。
 
そんなに思うとおりにはいかないし、
だけど自分の思いを達成する。
何を優先順位の上に持ってくるかって、
考えてみてくださいな。
 
あなたは何を望んでいるのか? って。